横浜美術館コレクション展「リズム、反響、ノイズ」

写真展示、映像展示

2019年1月4日(金) 3月24日(日)
10:00-18:00
横浜美術館
一般500円、大学・高校生300円、中学生100円、小学生以下無料
共催:横浜美術館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
※ 休館日:木曜日(3月21日は開館)、1月11日、3月22日

20世紀初頭のヨーロッパで、革新的な表現を切り拓いた作家たちの作品にはじまり、20世紀後半の日本でその前衛の精神を受け継いだともいえる、具体美術協会や、写真表現におけるアレブレなど、戦後の前衛的な作品、さらに1990年代以降の日本画における新たな試みや、現代を生きる美術家たちの作品を紹介します。リズムと反響、ノイズなど、色彩と形態に解体され、抽象化や再構成が試みられていった20世紀以降の多様な表現をお楽しみください。
045-221-0300
中平 卓馬《サーキュレーション―日付、場所、イベント》 1971年(2003 年のプリント) 横浜美術館蔵 中平卓馬氏寄贈

横浜美術館

横浜美術館

みなとみらい線みなとみらい駅<3番出口>/徒歩3分

Googleマップで開く