何必館コレクション ロベール・ドアノー展

写真展示、映像展示

2020年2月1日(土) 3月15日(日)
10:00~20:00
そごう美術館
一般1,000円/大学・高校生800円/中学生以下無料
20世紀を代表する写真家ロベール・ドアノー(1912-1994)は時代を超えて愛されて続けています。パリの雑踏の中の恋人たちをとらえた「市役所前のキス」は誰でも一度は目にしたことがあるはずです。本展は、機械(カメラ)ではなく、あくまで人間を感じさせるドアノーの作品を「恋人」「街路」「子供達」「酒場」「芸術家」といった5つのセクションにわけ、オリジナルプリント約75点で展覧します。
045-465-5515
ロベール・ドアノー「市役所前のキス」1950年  何必館・京都現代美術館蔵

そごう美術館

そごう美術館

横浜駅/徒歩5分

Googleマップで開く